レスキューナウがノンストップの危機管理情報センター(RIC24)で提供する情報は、32カテゴリ・120項目※。
その全ての危機管理情報を効率的にご利用いただけるよう、機能はシンプルにしています。

危機をいち早く覚知するための基本機能

  • 情報レイアウト

    レスキューナウのリアルタイム危機管理情報を自由にレイアウト

  • スマートフォン画面

    外出先でもリアルタイムに情報を把握。情報メール配信機能との組み合わせで業務遂行力が向上

  • アラートメール

    重要な情報は規模やカテゴリを設定してメール受信

シンプルな機能で細かな情報活用を支えます。

危機管理情報表示画面

・設定したカテゴリの危機管理情報を一画面に表示
・5・10・15分ごとの画面更新で常に最新情報を表示
・気象画像情報も表示(アメダス積算雨量・レーダーアメダス実況~6時間後・震度マップ・台風情報・注意報・警報)

スマートフォン対応画面

・外出時や緊急時など、PCを利用しにくいシーンにおいても有効に利用できるように、スマートフォンに最適化された画面も提供
・情報メール配信機能とともに、スマートフォン画面で担当者様の業務遂行力の向上をサポート

業務に合わせた情報配信設定

・ 自由に情報の表示設定・レイアウト変更・メール配信の設定が可能
・ 設定は、「カテゴリ(情報の種類)」「レベル(影響度合いや情報の発生や変化のステータス)」「エリア(地域)」の3種類の組み合わせを自由に設定することで、業務に必要な情報や地域、取引先や関係地域での災害情報等を容易に収集したり、状況が変化した際のメールを受け取る事が可能です。

自由度の高いレイアウト設定

・表示画面は利用したい情報のカテゴリーを組み合わせたり、レイアウトを自由に配置。

スマートフォン対応画面

・外出時や緊急時などに便利なスマートフォン画面も提供。情報メール配信機能との組み合わせで担当者様の業務遂行力の向上をサポート

NHKのニュースに対応

・従来の交通、気象系災害、製品・健康安全、安心安全などの情報に加えて、「NHKテキストニュース」「NHKニュース速報」「NHKふるさとニュース」に対応。(標準機能として基本料金に含まれています)

被災地の状況を俯瞰する「レスキューWebMAP」(MAPプランのみ)

  • 拠点登録

    支社、営業所、工場など拠点の位置を事前登録

  • 250mメッシュ表示

    国内最小250mメッシュで詳細に降雨情報を表示

  • タイムスライダー

    1週間さかのぼって状況を表示。再生ボタンで動きも確認

  • 同心円表示

    火山や原子力施設からの距離圏を把握

  • 背景MAP切替

    地図は4種類。見やすい背景マップに切替

  • 自動拠点抽出

    情報に連動して拠点一覧を抽出表示・ファイル出力

危機管理情報に連動した拠点抽出機能

・ MAP上の情報と連動して、エリア内の拠点を自動抽出
・ 抽出した拠点データをエクセルファイルで出力可能
・ 拠点パネルの階層化など、別途有償でカスタマイズ可能

背景マップ切替機能

・ 用途に応じて、背景マップを簡単に切り替え表示

事前想定リスクに対応した拠点抽出機能

・ 任意の「火山」「原子力施設」を中心に半径の異なる同心円を最大3つまで描画
・ 描画した同心円内に拠点が所在する場合には、自動で距離別の拠点も抽出可能

タイムスライダー機能

・ タイムスライダー上のつまみを過去の日時に移動させるだけで、当時の状況を再現表示
・ 左側の再生ボタンを押せば、5分毎の再生表示が可能

浸水リスク情報の表示

・大雨時に排水されず地面に溜まる「内水はん濫」の恐れのあることをレベル別に表示します。

道路情報・鉄道情報

・道路や鉄道の情報も表示。災害時の輸送ルート選定などに役立ちます。