「海外ニュースクリッピング」提供開始のご案内

お客様各位

日頃より弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
このたび2018年7月より、危機管理情報集約ツール「レスキューWeb」の新カテゴリとして、海外の危機情報をお知らせする「海外ニュースクリッピング」の提供を開始します。

海外ニュースクリッピングとは

海外で発生する自然災害、テロ、工場爆発など企業への影響が懸念される情報をタイムリーにお知らせする「レスキューWeb」の新カテゴリです。

本カテゴリは、JX通信社の「FASTALERT」より配信される海外ニュースを中心に弊社レスキューナウ危機管理情報センター(RIC24)が危機管理情報だけを絞り、カテゴリ等を付与しご提供します。

※FASTALERTが対応していない一部カテゴリはRIC24の独自取材となります。

ポイント

RIC24の人的なオペレーションに「システムによる監視」と「機械翻訳」を組み込むことで「網羅性」「速報性」を向上しています。

AI活用による網羅性向上

国内カテゴリと異なり、海外カテゴリはカバーエリアが広範にわたるため、監視や記事生成作業が膨大になります。
「海外ニュースクリッピング」カテゴリではAIを活用することで監視量の壁を克服し、網羅性を高めています。

機械翻訳による速報性向上

海外の危機情報は発生直後は現地語で報道され、通信社などを経由して順次各国の言葉に翻訳され報道されます。この翻訳作業によって、ニュースのタイムラグが大きくなっていきます。
「海外ニュースクリッピング」カテゴリでは、比較的早い段階で翻訳されやすく、ニュース記事の流通量も多い「英語記事」をターゲットとし、「機械翻訳」を活用することで速報性を高めています。

カテゴリ構成

必要な情報カテゴリ、エリアに絞り込んでいただけるよう以下の細分を設けています。

設定可能カテゴリ

政変・政情不安
安全保障
テロ
事故
自然災害
健康被害
ライフライン
交通・輸送障害
サプライチェーン
その他

設定可能エリア

7地域 254ヶ国

配信文面サンプル

提供日時(日本時間):
2018/2/17 9:05メール件名(英語原文):
Strong earthquake hits Mexico, felt in the capitalメール本文(機械翻訳文+英語原文+情報元URL):
メキシコの強い地震が首都で感じられた
Strong earthquake hits Mexico, felt in the capital [by FASTALERT]
http://twitter.com/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

ご利用料金等

お申し込み方法

ご利用にはお申込みが必要になります。

<レスキューWebのご契約のあるお客様>

「海外ニュースクリッピング」カテゴリの利用申込が必要です。

<レスキューWebのご契約のないお客様>

レスキューWebのご契約、および「海外ニュースクリッピング」カテゴリの利用申込が必要です。

サービス提供開始日

2018年7月9日(月)より提供開始します。

本カテゴリのご利用料金

レスキューWeb基本料金 20,000円(税別)
海外カテゴリ追加基本料金 50,000円(税別)
海外カテゴリ追加月額料金 6,000円(税別)/5IDごと
合計 76,000円(税別)/5IDの場合

※すでにレスキューWebをご利用いただいているお客様の場合、「レスキューWeb基本料金:20,000円(税別)」は不要です。
※上記料金に日本国内の情報カテゴリは含まれていません。

サービスデモ利用

「海外ニュースクリッピング」は無料でお試しいただけます。
デモのご利用をご希望の場合は担当営業までお申し付けください。

Q&A

Q:「FASTALERT」とはなんですか?

A:「FASTALERT(ファストアラート)」はJX通信社が提供する国内外の事件・事故情報やニュース速報をいち早く検知し配信する、報道機関向けの有料情報サービスです。

参考:
JX通信社「FASTALERT」サービス
https://lp.fa.xwire.jp/

今後とも、よろしくお願い申し上げます。